読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何もできずにブログ書く

ごめんね、こんなことしか書けない

僕街。5

雑記
ブログを書く習慣がまるでつかない。まあネタがないから仕方ない。

タイトルに通し番号つける感じ、"乃木坂っぽいっしょ"と漠然と思ってたのだけど、実際"(なにか)。数字"なのはそんなにいなかった。山崎れなちくらいだね。れなち、最近かわいいよね。

堀ちゃんが「恋は雨上がりのように」という漫画を大人買いしていた。この前、本屋に行ったときに目立つところにあったので、恐らく話題作なんだと思う。確か、このマンガがすごい大賞みたいなやつ。堀ちゃんは青年漫画を好きそうなのに少女漫画派なところが実にいい。

私も最近時間をもて余している(堀ちゃんが時間をもて余しているわけではないが)ので、まだ足を踏み入れたことのなかった2次元を少々嗜むようになった。漫画は買うハードルが高いのでアニメから。今見てるのは、おそ松さん、僕だけがいない街暗殺教室、亜人、だがしかし、とか。挙げてみたら多くてびびった。中でも「僕だけがいない街」が好きすぎる。「僕街」って略すらしい。

今まで漫画はソラニン宇宙兄弟しか買ったことがないのだけど、僕街はつい原作を読んでみたくなるアニメ。というか初めてアニメにこんなに興味をもってちゃんと見た。ラブライブを放送終了後にまとめて2期見た以外、アニメを全話見るなんて経験がない。それほどストーリーが面白い。

SFチックなミステリーなんだけど、何が謎で何がゴールなのか先が見えないくらい難解で、ただの探偵やら警察の推理ものの数倍面白い。伏線が多そうだから完結したらもう1回見たいし原作でも確認したい。

アニメ、漫画といって思い付くメンバーは松村、生駒、琴子が代表的だけど、僕街はかの橋本奈々未さんが見ていると公言している。ななみんの密かに軽く2次元かじってるの超いい。デュラララも見てるらしいし。急に身近さとかリアリティー感じる。

ヲタクすぎるのも引いちゃうけど、アイドルとのギャップという面で、ヲタク気質なメンバー好きになりがち。最近気になる子は太田夢莉ちゃんです。

14th選抜。4

雑記

乃木坂工事中で14thの選抜発表があった。スタジオで発表する形は久し振りやね。全員コメントあって泣いたりしてて、やっぱ選抜発表はこの形だなあと思った。

 
17人選抜で13thからの変化は堀ちゃん*1が入っただけ。うーん、まあ想像つく範囲内すぎて面白くはないな。外す人がいないから上げられないし、上げるべき人を上げちゃうとアンダーがやばい。アンダーだけでグループを成立させなければいけないってのが大きな制限になっている。でもアンダーのセンターは誰にでもできることじゃないから、ってことじゃ当人は納得できないもんなんだろうなぁ。
 
ひめたん*2は言わずもがな、北野*3、蘭世*4くらいは多少なりとも期待はしてたのかな。志高い子が悩んでるのはいたたまれない。
 
中田さん*5はというと、モバメで、2/1は1月に立てた目標の振り返り、2/2は新たに立てた2月の月間目標をガンガン送ってきた。いずれも乃木坂の活動にはそんなに直接関係のない目標だった。選抜発表完全スルーなのはまあ仕方ないってかどうでもいいけど、そもそも目標を立て始めたのが危機意識みたいなものが発端なようだし、「中田さんはぶれないなぁ」ってニコニコしながら読むのもなんか違うよね。
 
中田さん、ライブが好きでアンダラの時期はほんと生き生きしてるし、サンクエトワールのおかげで仕事も増えたし、個別も完売して14thは部数が増えた。グループの力もあるけど、去年の今頃よりはたぶん個人としても調子は上向いてるし、その手応えもあると思う。今を生きる我武者羅感とか、強引に売り込む上昇志向はあまり感じないものの、少し落ち着いて考えて、実行に移して、未来を見据えて生きてるようにも見える。時期的に2人の卒業に触発されたのは間違いないしそれはちょっと切ないけど、あとで肯定できる充実した時間を過ごしてくれるのはいいことだよね。
 
 とりあえず14thの時期はアンダラツアーがありそうだから、アンダー大好きマンとしては楽しみだし、アンダーメンバーも楽しんでほしいってのがある。全体のツアーより絶対いろんなことできて楽しいから。サンクエトワールが実質終わってしまったのが残念なのだが、またアンダーでユニット作ってほしい。ツアー限定でもいいから。ハロコンでやってるシャッフルユニットみたいなの楽しそうだよね。
 
だいぶ話が飛んだけど、センター深川さんね。深川さんはだめ…深川さんはだめ…って祈ってたらなってしまった。なんか別に深川さんセンターやること自体が嫌だったわけじゃなくて、主力メンの卒業ってこうなるのか…って路線が見えたのがつまらない気持ちになった。ハロヲタ的には、亀井も新垣も田中も道重も卒業の時に表題曲でセンターになるなんて展開はなかったから、"そっか、乃木坂はそっちタイプか"って。まあ乃木坂の上手いところはストーリー作りだし、深川さんの上り詰めたっていうストーリー的には完璧なんだよな。正直、良曲くるならセンターなんて誰でもいいや。
 
NMBは毎シングルいろいろ楽しそうでいいなぁ*6って傍観してるけど、いざ乃木坂で企画モノ連発されたらされたでアレなのかな。

*1:堀未央奈乃木坂46の未来。

*2:中元日芽香。7th選抜。11thアンダーセンター。

*3:北野日奈子。8th選抜。ブログがすごい。

*4:寺田蘭世。モバメが熱いらしい。

*5:中田花奈。私の推し。暫定七福神。8作連続アンダー。

*6:ふぅみるWセンター、菜々ちゃんセンター、りりぽんセンター、9人選抜とか。

個別取った。3

雑記

f:id:andy32:20160131063456j:plain


冬休みに実家で1ヶ月くらい滞在していて、食事・洗濯・風呂のオートマティックな生活をしていたせいか、家に戻ったら家事が一層面倒に感じる。と思いきや、前よりも自炊が増えて食生活はだいぶ改善した。きっと実家の暮らしぶりを体感して、今までのQOLの低い生活に戻れなくなったせい。まあ2週間も続かない気がするが頑張る。

今日は乃木坂の個別と欅坂の初イベントが重なった。個別は取ってなかったし、欅坂の方はOA扱いで期待してなかったからどっちも行かなかったけど。欅坂、なかなか面白いレポがあがっててそれだけでちょっと満足した。欅坂のこのいわゆる"創世期"感、遠目で見てるだけですごく楽しいのだけど、やっぱり諸々コンテンツ性の低さを感じちゃって、やっぱ乃木坂だなーという気持ちになる。今一番行きたいのは乃木坂のアンダーライブだな。早く名古屋のチケ確保してわくわくしながら日々を過ごしたい。

ライブに行きたいと言いつつも14thの個別を取った。1次で気になってる人気メン+推しちょこちょこ取って、2次は完全に忘れてて、3次でも人気メン買い足したはずが全落だった。その代わり推し爆買いだけが全当で、どうやら推しの見えざる手が働いてるらしい震える…。堀、橋本、生田、まだ次残ってるといいな。残らせるなら当ててくれという感じだが。

最初の個別が4/17か、まだ3ヶ月もある。どんな生活送ってるかもわからない5ヶ月先の握手券買ってるとか冷静になったらダメなやつだ。トップアイドル様に会うのは大変だな。

白石、西野の完売速度は前作同様だが、深川さんが明らかに遅い。人気すぎて1限にしてるという説が濃厚だな。太ヲタに買い占められずにみんな行けるのはいいことだけど、どの部も激混みそうやな。深川さんの券ある部は他取りすぎないようにしないと。あと、30部メンはどんどん加速してる。中元、北野も選抜にできない乃木坂の飽和感、明らかに人気沸騰って感じがする。すごい時期に好きになってしまったものだ。

うん、こんな感じの緩さで書いてくのがいい。

現況報告的な。2

雑記

f:id:andy32:20160131064324j:image

始めるといって1週間弱経ってました。行く末不安すぎる。タイトルは乃木坂らしく番号付けてみた。笑

 
週末はめちゃくちゃ遊んでしまった。試験中なのにね。飲んでカラオケオールして、ちょっと寝ていくちゃんのイベント行ってバイト行って、夜別現場でまた飲んで、そのまま温泉行って築地に寿司食べに行って、現場行って合間に飲んで、終わってからも飲んでてまたカラオケ行った。ハチャメチャすぎる。
 
いくちゃん写真集お渡し会は3秒くらいしか話せなかったし不毛な会話をしてしまったけど、いくちゃんが神々しくて間近で見られただけで多幸感がやばい。11th個別以来なので9ヶ月ぶりの接触だったけど、相変わらずふわふわした子だなあと思った。あの完璧な容姿でパフォが高くて頭もいいくせに、雰囲気が独特すぎなの最高だよ、いくちゃん。
 
「おめでとう」とか言うと「ありがとう」って言われるし、「かわいい」って褒めると「そんなことないよ」って言われるし、ある意味安定感。まあこんな凡なことしか言わない私が悪いね。前も同じようなミスしたのに学ばない。いつかあの面白さを引き出したいね。不毛な会話も不毛な会話で楽しいんだけどね。
 
最近推しのブログにコメントするのがマイブーム。必ず読んでくれてるらしいし、現場に行かなくても伝えたいことがいつでも伝わるって正直すごくない?伝えたいことってより握手会で言うほどでもないどうでもいいこと書くのがちょっと楽しい。自己満で楽しめるのがヲタクの幸せなところだよね。
 
幕張の全握の朝、行きの電車でコメントしたんだけど、握手でそれに言及してくれた推しはさすがに優秀すぎた。3時間以内に読んでくれたと思うと感動するわ。悔しいけど単純だからめちゃくちゃ嬉しかった。
 
さらに言うと、全然通ってないのに個別で顔覚えられてたし、名前聞いてきて覚えてくれたし、顔と名前とコメント一致してくれたし、全握行った瞬間名前呼んでくれたし、ただただ感動してしまった。有能でしょ、私の推し。中田花奈ちゃん。超地上がこんな世界だと思わなんだ。
 
その日からほぼ毎日コメントしちゃってるちょろさ。1/30も取っておけばよかった。14th楽しみになったよね(^。^)
 
 
まあ最初だしこんな感じ。

始めます。1

雑記

ブログを始めてみる。高校生の頃から数えると、閉鎖したのも含めてかれこれ10個目かな。続かないけど作ってしまう、悪い癖。

さて突然だが、近頃乃木坂46というアイドルグループに凄まじくハマっている。近頃といってもちょうど1年が経つところだ。2015年は乃木坂にとって上り坂な1年だったが、私の中でもみるみる大きくなっていった年だった。

1年間、ライブ行って、握手会行って、テレビ見て、雑誌チェックして、ブログ読んで、コメント書いて…と我ながら正真正銘乃木坂のヲタクだった。東京メトロのポスターを巡ったり、セブンイレブンのコラボ賞品を買ったり、JRの自販でacureポイントを貯めたり、スカパーに加入したり、行動の基盤が乃木坂だった。ヲタクでしかない。

日に日に大好きが止まらない。はぴはぴサンデー状態である。気持ちのやり場がないといった感じ。世界は乃木坂を中心に回っている。

ということで、ここではグダグダと乃木坂のこと書きたいと思う。インプットばっかりでアウトプットしてこなかったのが去年の反省点である。知識も経験もやっと追い付いてきた今、始めてみる。

真面目なブログじゃなくて、日記的にめっちゃ更新するスタンスが目標。あとで自分で見返したときに懐古できるように。まあ間違いなく試験中に始めるもんじゃないのだけど。笑